一般社団法人障害者の差別の禁止・解消を推進する全国ネットワーク トップページ

JDA、一般社団法人化へ 差別解消の実現で新たな活動を

 障害を理由としたあらゆる差別を禁止する国際的レベルの法律の制定をめざし、12の障害者団体で「障害者差別禁止法を実現する全国ネットワーク」をつくったのは、2001年12月。それから、10年以上の活動を経て、2013年6月に、「障害者差別解消法」が成立しました。

 2016年4月の施行に向けて、「障害者差別の禁止、尊厳性の確立・社会参加の促進」についての実効性が、法的にも、現実の暮らしの中でも確保されるよう、引き続き運動を進めていく必要がありますが、そのために運動体を一般社団法人化し、さらに幅広い活動を行っていくことになりました。

 7月3日に設立総会を開き、9月22日に登記が完了しました。また10月17日には、第1回社員総会を行い、本格的に活動が開始されました。

今後「一般社団法人障害者の差別の禁止・解消を推進する全国ネットワーク」として、活動してまいりますので、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。